*--おので お薦めの美味しいお店--*

院長・おのでの最近感じたことや、美味しいお店の紹介を綴ってみました。

記事は各項目の最新のものから1ページに8件表示されます。
過去の記事は最下段の Next をクリックするか、任意のページ番号をクリックしてご覧ください。
又、キーワードを入力して検索ボタンをクリックして関連する記事を探すことも出来ます。



仙台の夜  2012/04/21(土)
相馬市  2012/04/21(土)
松島の港  2012/04/21(土)
松島  2012/04/21(土)


仙台の夜

仙台で、バンドメンバーと待ち合わせをしたのですが、仙台は「復興バブル」で、すごいにぎわいです。食事をする場所を探すのも、苦労しました。ようやく受け入れてくれる店を見つけて、美味しい東北のお酒を肴をいただきました。
Date: 2012/04/21(土) No.5


相馬市

バンドメンバーとの待ち合わせには、時間があったので、福島県相馬市まで足を延ばしました。南相馬は、原発事故の影響で、入れません。相馬の市内は、何もなかったような、きれいな街並みでしたが、海岸沿いに行くと、地震と津波の爪痕が、しっかり残っていました。ここで、たくさんの家屋敷が流され、たくさんの人たちがなくなったかと思うと、なんとも言えない気分になりました。亡くなられた方々のご冥福を祈りました。
Date: 2012/04/21(土) No.3


松島の港

松島の海岸です。有名な五大堂も無事でした。お店の、扉に波が来た高さのところに印がありました。リアルです。
Date: 2012/04/21(土) No.2


松島

平成24年4月21日22日の二日間、「Picture Perfect」のメンバーが、「東北の慰問ライブツアーをするのに、同行してください。」と、誘われました。最初、私達夫婦が、慰問ライブに参加しても、足手まといなるだけだし、躊躇していたのですが、「ぜひ、被災地を見てください。」と言われて、荷物運びのお手伝いくらいできるだろう、そして、東北の観光をして、美味しいお酒をいただくのも、一つの支援と考えて、参加することにしました。被災地に、今回の行程は、21日に飛行機で、仙台空港に降りて、レンタカーで、被災地を回ります。夜に、バンドメンバーと合流して、打ち合わせを兼ねて、食事。22日に、荒井小学校用地の仮設住宅の集会所でライブのお手伝い。そして、被災地を回って、仙台空港から、かえってきました。バンドメンバーは、機材をたくさん積んで、大阪から、片道16時間かけて、仙台入り。私たちが帰った後も、2日間残って、3か所の避難所を回って、また16時間かけて、帰ってきてくれました。今回、被災地に連れて行ってくれた、バントメンバーに感謝です。

最初に、松島の風景を。松島は、島が多かったので、津波の被害は、比較的少なく済んだそうですが、ずいぶん島が崩れたそうです。シンボルの仁王島も、修復作業中でした。
Date: 2012/04/21(土) No.1


現行ログ/ [1] [2]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
002702
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70