*--各種行事の記録--*

精気会に関する記事を掲載しています。
皆様のお役に立てば幸いです。

精気会:TOPページ


躰道塾精気会本部道場閉館セレモニー  2018/01/27(土)
身体道塾精気会35周年記念式典・合同練習・祝賀会  2015/05/31(日)
創立30周年記念式典・大濱宗家襲名披露・還暦祝賀会  2010/03/14(日)


躰道塾精気会本部道場閉館セレモニー

平成30年2月に本部道場が取り壊されることになり、1月27日(土)に、本部道場閉館セレモニーと、合同稽古が行われました。
鎌田事務局長の司会で、全員で立礼のあと、大濱宗家より、訓話を賜りました。その後、役員の刷新にあたり、それぞれに、委嘱状の授与式が、行われました。役員の改選は、次の通りです。


平成30年度「身体道塾精気会」幹部・役員名簿(敬称・職種略)
                          平成30年1月27日付け
宗 家   大濱 正
会 長   前田幸司
副会長   斧出安弘(堺道場長)
理事長   勝 広樹 (主席師範)
塾 頭   岡本善雄(豊中道場長)
鳥取本部長 藤田 滋(鳥取本部師範)
副理事長兼事務局長  鎌田勝久(高槻本部道場師範)
副理事長  阿部弘和
副塾頭兼高槻道場長  久保祐志
副塾頭   斎藤忠
筆頭参与  大濱正宏
参 与   長谷川新一
筆頭顧問  阿加井秀樹
顧 問   小寺修好
顧 問   山本和紀
顧 問   金田吉弘
高槻道場長 久保祐志
洛西道場長 中川裕也
事務局次長 河野啓吾 北村真生子

式典終了後、合同練習が行われ、その後、ささやかな懇親会を開いて、長年お世話になった、本部道場と、お別れをしました。
(式典・合同稽古・後片付けの写真は、「お気に入りの写真」のページに掲載しております)

下記に、私、斧出が副会長として、読み上げた挨拶を、掲載させていただきます。

本部道場閉館にあたり、一言ご挨拶申し上げます。
私は、学生の時に、川崎医科大学の空手道部の監督として、大濱宗家と出会いました。大学卒業後、大阪に帰って2年後に、ご縁があって、大濱宗家の開設された躰道塾精気会に入門いたしました。その後、私が32歳の時に、宗家より理事長に指名され、重責に足が震える思いをしたのを、今でも記憶しております。その後数年して、「道場を立てていただける方と知り合った。」とお話を伺いました。その方こそ、前田幸治会長で、会長のご厚意でこの本部道場を建設いただき、今に至ります。当初は、会長より、マエコー株式会社の幹部候補生を育ててほしいと、マエコー株式会社の社員さんの空手道部として、この道場がスタートしました。
その後、数年の後、空手道部が解散することになったとのことでしたが、前田会長のご厚意により、そのまま当会に道場を使ってもよいという事になり、現在に至りました。
本部道場には、私にもたくさんの思い出があります。私は、開所式に、この神棚にしまってある誓詞を読み上げ、誓詞を神棚に祭りました。
30周年では、大濱先生の宗家就任の儀式を厳粛に執り行いました。また、35周年では、新人事が刷新され、私が理事長を退任し、勝師範に理事長をお願いいたしました。
本部道場には、ここにおられる諸先輩方も、たくさんの思い出があるとおもいます。
この度、本部道場が閉鎖になることは、寂しく悲しくもありますが、今まで使わせていただいたご厚意に対し、前田会長に、心より感謝し、厚く御礼申し上げたいと思います。
さて、思い起こせば、この躰道塾精気会は、高槻市の下田部団地の集会場が、スタートだったと記憶しております。町の集会所や学校の体育館をお借りして、実績を積んで今に至っております。これからは、また原点に戻って、精気会の若い力を結集して、新たな道を切り開いていただきたいと思います。私たち第一世代は、おかげ様でいまだに、元気にしております。今後も、できる限りの協力はさせていただく所存でありますので、今後とも、一致協力して、新しい精気会を作り上げていきましょう。
最後に、この本部道場に対して、感謝の気持ちをささげ、私のご挨拶とさせていただきます。長年、本当にありがとうございました。
 
平成30年1月27日       躰道塾精気会副会長 斧出安弘

Date: 2018/01/27(土)


身体道塾精気会35周年記念式典・合同練習・祝賀会

平成27年5月31日(日)午前8時45分より、まず高槻市本部道場において、35周年記念式典が行われた。最初に、前田幸司会長からの祝辞を賜った。会長がご欠席のため、清水 浩様(マエコーグループ専務取締役)に代読いただいた。次に、当会筆頭参与の西村正幸様(京都学園大学名誉教授)より、ご祝辞を賜った。その後、斧出安弘より、新規人事体制を発表。最後に、大濱宗家より、総括と御礼のご挨拶があり、厳粛な中にも、和やかに式典を終了することができた。

その後、第2部は、高槻市総合市民交流センターの8階の会場で、高校生以上の一般道場生を対象に、合同稽古を行った。最初に、大濱宗家から今後の精気会の練習体系や取り組み方についての訓話をいただき、その後、約1時間の合同練習を行った。勝広樹師範と藤山友祐師範の模範演舞、練習生の相対練習等、有意義な稽古であった。

稽古終了後、高槻市役所の15階の中華料理「桃莉」に会場を移して、35周年記念祝賀会を行った。勝広樹新理事長の司会で、筆頭参与の西村正幸先生より、ご祝辞を賜った。
引き続き、斧出安弘(前理事長・新副会長)より、御礼のご挨拶をさせていただいた。
その後、長谷川新一参与による、乾杯の御発声をいただき、祝宴がスタートした。
各道場の新役員、指導員の自己紹介や、岡本義雄塾頭の見事な詩吟の一節もご披露いただき、和やかなうちに、祝宴がすすんだ。最後に、大濱宗家より、再度総括と、御礼のご挨拶があり、その後、勝広樹理事長の音頭で、3本締めにてめでたく閉会した。

今回の祝賀会開催にあたり、ご準備をいただいた勝広樹新理事長、鎌田勝久新事務局長をはじめ、新役員の先生方に感謝申しあげ、報告とさせていただきます。
(なお当日の様子は、本ホームページのお気に入り写真集に掲載しておりますので、そちらでご覧ください。)
                       文責 斧出安弘

平成27年度「身体道塾精気会」幹部・役員名簿(敬称・職種略)
                          平成27年5月24日付け
宗 家   大濱 正
会 長   前田幸司
副会長   斧出安弘(前理事長・堺道場長)
理事長   勝 広樹
塾 頭   岡本善雄(前事務局長・豊中道場長)
本部長   藤山友祐
鳥取本部長 藤田 滋(鳥取本部師範)
事務局長  鎌田勝久
筆頭参与  西村正幸
参 与   長谷川新一
筆頭顧問  西村勝雄
顧 問   小寺修好
顧 問   山本和紀
顧 問   金田吉弘
顧 問   阿加井秀樹
高槻道場長 久保祐志
洛西道場長 斉藤 忠
Date: 2015/05/31(日)


創立30周年記念式典・大濱宗家襲名披露・還暦祝賀会

創立30周年記念式典・大濱宗家襲名披露・還暦祝賀会
2010年3月14日(日)
晴天の日、まず高槻道場で主要幹部並びに来賓の皆様にお集まりいただき、当会の30周年並びに、大濱正総師範の宗家襲名披露を行った。来賓を代表して、当会筆頭参与の西村正幸先生よりご祝辞を賜った。大濱宗家襲名の儀式を、無事滞り無く終えた。
その後、高槻ホテルに移動して、祝賀会を開催した。
祝賀会の模様は、本ホームページのお気に入りの写真に掲載しているので、そちらでご確認をお願いします。
                     文責 斧出安弘
Date: 2010/03/14(日)


現行ログ/ [1]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
001657
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72